施術責任者プロフィール
 

責任者「木下 真一郎」
厚生労働省発行のあん摩マッサージ指圧師免許証(クリックで拡大)
あん摩マッサージ指圧師免許証
(画像をクリックで拡大)

☆施術責任者☆


名前:

きのした しんいちろう

木下 真一郎

 
免許:

厚生労働省発行「あん摩マッサージ指圧師免許」
免許番号:第124665号

 

生年月日:

昭和51年12月20日

 

手技:

・主に、指圧・マッサージ・運動法・ストレッチ法。

 

・様々なお体の不自由な方の施術を受け持った経験から、無理をせず丁寧に治療する事をモットーとしております。


ご高齢の方や、病気で弱っている患者さまのお体は非常にデリケートですので、細心の注意を払って施術致します。
よって、殆どの方には対応できます。

例えば何らかの御病気による末期治療で、消耗著しい患者様でも、ご本人、ご家族様が許される限り訪問ケアに参らせていただいております。

 

・ストレッチ法や運動法にも精通。

 

・基礎的なスポーツ関連のトレーニング方法にもお答えできます。

 

資格・加盟団体:

・あん摩マッサージ指圧師資格

・機能回復訓練指導員資格

保険鍼灸マッサージ協会

趣味等:

・サイクリング

・自転車競技(競技者)

・ジョギング

・バイクツーリング

・読書

・武道(合気道)

・日本自転車競技連盟登録
・日本マウンテンバイク協会登録

 

略歴:
東洋大学工学部卒業後、学生のころから没頭していたスポーツ活動(主に自転車競技)から得た体への関心が、手技療法への関心と結びつき、指圧やマッサージの道を志す。

指圧といえば「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」で有名な浪越徳治郎先生が設立した日本指圧学校が一番だと思い、入学する。


卒業と共に国家資格「あん摩マッサージ指圧師」免許試験に合格、資格取得。

その後、4年間勤めた訪問医療マッサージ専門の治療院では、脳疾患後遺症、脳出血後遺症、脳梗塞後遺症、脳腫瘍後遺症、脳性麻痺、頚髄損傷、脊髄梗塞、全身廃用性症候群、長期透析による関節障害、変形性膝関節症、パーキンソン病、脊柱管狭窄症、リウマチ、 末期がんのターミナルケア等、そのような方々のリハビリやQOLの向上、又は心理的な負担の軽減に貢献させていただくと共に、私自身成長させていただきました。

また、常に権威ある指圧師が集う研究会にも積極的に参加し、技術の向上にも精進しております。                         
患者様方には、より一層ご満足のいただける治療を提供できるよう、日々精進し続けていきますので、どうぞよろしく御願いいたします。

         

★訪問マッサージ指圧「木下 真一郎」★

TEL:03-6379-7501
メール:kinoshiatu@lagoon.ocn.ne.jp
事業所:東京都杉並区高井戸東1-30-15
-訪問マッサージ指圧事業「木下 真一郎」は出張専門事業なので、事業所に施術所は有りません-- 

 

 HOME訪問医療マッサージとは料金ケアマネージャー様・介護事業者様へ訪問区域院長紹介

手技治療方針お問い合わせ・お申込みサイトマップサイトポリシープライバシーポリシー

CopyRight(C)2010-2017訪問マッサージ指圧「木下 真一郎」All right reserved. 

inserted by FC2 system